クジラの話、海の話を大いに語ろう

by hakudai
 
<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
 
”くじら”の解体風景
↓↓↓鮎川港での鯨の解体風景です。


b0153591_1815305.jpg捕鯨船・大勝丸が”くじら”を船に抱えて入港




b0153591_1818193.jpg”くじら”を解体場に移動






b0153591_18211295.jpg”くじら”の長さを測量している写真です。

10M以上!!
やはり、宮城の”くじら”は大きいemoticon-0104-surprised.gif







b0153591_1822874.jpgくじらの上に乗っているのは人!

やはり、でかいemoticon-0104-surprised.gif






emoticon-0102-bigsmile.gifお待たせいたしました

宮城のおいしい”くじら”はこちらから

注;この鯨は”つち鯨”という種類の鯨です。
歯鯨の仲間ですので、ミンク鯨やイワシ鯨のひげ鯨と違い
肉の色は黒っぽく、血の多い鯨です。
もちろん刺身でもおいしいけれど、竜田揚げやカツ・ステーキ
焼肉等々と加熱するとひげ鯨よりおいしい…私はお勧めです。
調理方法のこちらを参考に


[PR]
by hakudai | 2009-06-29 18:33
 
宮城県でも”つちくじら”が捕れました
昨日、宮城県石巻市牡鹿町の鮎川で、つち鯨が捕れたとのこと。

この地域は寒い土地柄か、えさとなる魚は脂を持っています。
このえさを鯨が食べるせいかは、わかりませんが、丸々太った鯨で脂がのったおいしい肉が取れます。


近々に、みなさんにも販売できるように準備中です。

[PR]
by hakudai | 2009-06-26 18:18
 
鮎川・和田両地区でつち鯨漁がはじまる
宮城県石巻市牡鹿町の鮎川と千葉県南房総市の和田でつち鯨漁が始まりました。

夏がやって来たemoticon-0100-smile.gif

[PR]
by hakudai | 2009-06-21 07:54
 
函館の”つちくじら”漁が始まる
北海道・函館で6月1日から”つちくじら”漁が行われています。
が・・・
しけ続きで昨日(5日)にやっと捕れました。

つちくじらは、”鯨のたれ”の原料に最適な鯨

函館が終わると私が住んでいる千葉県でつち鯨漁が始まります。

さっ、忙しくなるぞ!!

千葉県南房総・和田での捕鯨は6月20日解禁です。

[PR]
by hakudai | 2009-06-06 18:27
 
牡鹿町鮎川に鯨を追って
b0153591_9421953.jpg宮城県石巻市牡鹿町鮎川に行ってきました。

ここは、ご存知のように捕鯨の町
千葉県南房総市の和田・和歌山県太地町・北海道の網走・函館・釧路と捕鯨はされていますが、ここが一番捕鯨頭数が多い場所。

おしかホエールランドという鯨の資料館には




b0153591_9515430.jpg
”くじら”を捕るための大砲がど~んと展示してありました。






b0153591_955385.jpg
港には捕鯨船がつながれていました。

この桟橋からは、金華山に船が出ています。

漁船は金華山に手を合わせて出航するとか

今年も大きな鯨が捕れますように

[PR]
by hakudai | 2009-06-01 10:07


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
関連リンク